電子マネー

熊本市社会福祉協議会、オリジナルデザインの「2016 赤十字nimoca くまモンバージョン」を発行

熊本市社会福祉協議会は、2016年4月11日(月)より「2016 赤十字nimoca くまモンバージョン」の発行を開始した。

「2016 赤十字nimoca くまモンバージョン」は500枚限定のnimocaとなり、くまモンが描かれたnimocaだ。1枚2,000円となり、別途600円の送料が必要となる。申込はFAXのみとなり、電話やインターネットなどでは受け付けていない。

なお、2,000円は全額赤十字の事業資金となるため、デポジットおよびカード残高は0円となっている。実際にICカードと利用する場合は別途チャージして利用しなければならない。

2016 赤十字nimoca くまモンバージョンは、震災の支援目的で作成されたものではないため、発送業務が遅れている。2016年5月10日(火)時点では、まだ500枚には達していない事は確認できた。

2016 赤十字nimocaくまモンバージョンについて

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-電子マネー
-,

© 2022 ポイ探ニュース