クレジットカード

SMBC信託銀行と三井住友カード、PRESTIA Visa CARDを発行開始

SMBC信託銀行と三井住友カードは、SMBC信託銀行プレスティアに口座保有しているユーザーを対象とした新しいクレジットカード「PRESTIA Visa PLATINUM CARD」と「PRESTIA Visa GOLD CARD」の会員募集を2016年2月1日(月)より開始した。

PRESTIA Visa PLATINUM CARDとPRESTIA Visa GOLD CARDでは、銀行取引金額に応じてワールドプレゼントのポイントが貯まる他、プレスティアでの口座維持手数料も無料となるクレジットカードとなる。

ワールドプレゼントは、月間利用額1,000円につき1ポイント獲得でき、年間利用額に応じたボーナスポイントも獲得できる。

PRESTIA Visa PLATINUM CARDの年会費は35,000円(税抜)だが、年間100万円以上の利用で半額に、PRESTIA Visa GOLD CARDの年会費は10,000円(税抜)だが、年間30万円以上の利用で無料となる。なお、マイ・ペイすリボによる年会費優遇、プレスティアゴールドプレミアムでのPRESTIA Visa PLATINUM CARDの年会費優遇オプションはなしとなっている。

発行を記念し、2016年2月1日(月)から2016年5月31日(火)までに入会すると、2016年7月31日(日)までの利用に対して、請求額に応じたキャッシュバックキャンペーンを実施する。PRESTIA Visa GOLD CARDの場合は10万円以上の利用で6,000円(3月31日までに入会の場合は9,000円)、PRESTIA Visa PLATINUM CARDの場合は30万円以上の利用で12,000円(3月31日までに入会の場合は18,000円)となる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-,

© 2020 ポイ探ニュース