ポイントプログラム

関西エリアの共通ポイント「Sポイント」サービスを開始

阪急阪神グループは、2016年4月下旬より関西エリアを対象としたエリアポイント「Sポイント」サービスを開始すると発表した。

阪神阪急グループでは、各社ごとにクレジットカードや現金ポイントカードを発行し、値引やポイント付与を行ってきたが、「Sポイント」サービス導入により、阪急阪神グループが提供するどのカードを利用しても「Sポイント」が付与され、買い物などに利用できるようになる。

また、グループ外企業の店舗もポイントサービスの加盟店に加えるほか、他社のポイントとの連携も行う予定となっている。

Sポイントの「S」は、Shopping、Station、Sightseeing、Stayなど、様々なSceneで貯まる・使える、Specialなポイントの英単語の頭文字を取った。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-

© 2020 ポイ探ニュース