キャンペーン ポイントプログラム 電子マネー

レピカ、ブルチップと連携し、京都のスーパーマーケット「マツヤスーパー」で「楽得マプリ」を開始

レピカは、ブルーチップと共同で、スーパーマーケットや中小・小売店舗を対象とした営業支援事業を行っており、2015年4月21日(火)より電 子マネー機能付きポイントカード「楽得マプリ」を、京都を中心に展開するスーパーマーケット「マツヤスーパー」で導入開始した。

「楽得マプリ」は発行手数料が100円(税込)で、1,000円単位でチャージが可能だ。カード1枚につき9万円までチャージできるが、チャージ日または最終利用日から3年が経過するとカードが無効となる。

なお、導入を記念して、1万円ごとにプレミアムバリューを付与するキャンペーンも実施されている。

[楽得マプリ]

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-キャンペーン, ポイントプログラム, 電子マネー
-

© 2020 ポイ探ニュース