au PAYプリペイドカード、タッチ決済とバーチャルカードに対応 デザインも一新

プリペイド

au PAYプリペイドカード、タッチ決済とバーチャルカードに対応 デザインも一新

au PAYプリペイドカードは、2024年4月23日(火)より、デザインと機能をリニューアルする。

カード情報を裏面に集約し、ICチップを搭載。さらにタッチ決済にも対応する。タッチ決済に対応する店頭レジではカードをかざすだけで支払う事が可能になる。

また、プラスチックカードを発行しないバーチャルカードにも対応する。Apple Payに登録すると、バーチャルカードをMastercardのタッチ決済加盟店で利用可能だ。

リニューアル後は、プラスチックカードの新規発行・更新は発行手数料が600円必要となるが、申し込み翌月から6か月間で合計5万円以上利用すると、プラスチックカード発行手数料の600円分をau PAY残高で還元する。

バーチャルカードの場合は発行手数料無料で利用できる。

-プリペイド
-,

© 2024 ポイ探ニュース