デルタ航空、2025年メダリオン会員資格取得となる必要ドル数(MQDs)を変更

マイレージ

デルタ航空、2025年メダリオン会員資格取得となる必要ドル数(MQDs)を変更

デルタ航空は、スカイマイルプログラムの2025年メダリオン会員資格に必要となるドル数(MQDs)を変更する。

シルバーメダリオンは6,000 MQDsから5,000 MQDs、ゴールドメダリオンは1万2,000 MQDsから1万MQDs、プラチナメダリオンは1万8,000 MQDsから1万5,000 MQDs、ダイヤモンドメダリオンは3万5,000 MQDsから2万8,000 MQDsに変更となる。

さらに、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード、デルタ スカイマイル ダイナースクラブカード、デルタ スカイマイルJCBゴールドカード、デルタ スカイマイルJCBカード、デルタ スカイマイルJCBテイクオフカード、デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカード、デルタスカイマイルTRUST CLUB ゴールドVISAカードの会員は、メダリオン会員資格取得年ごとに、カード1枚につき2,500 MQDsを獲得可能だ。

対象カード会員は、各メダリオン会員資格取得年当初に、シルバーメダリオン会資格員取得に必要なMQDsの半分を獲得できる事になる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-マイレージ
-, , , , , , , ,

© 2024 ポイ探ニュース