Sony Bank WALLET、2023年12月13日以降にカード情報裏面+サインパネルなしのデザインにリニューアル

デビット リニューアル

Sony Bank WALLET、2023年12月13日以降にカード情報裏面+サインパネルなしのデザインにリニューアル

ソニー銀行は、2023年12月13日(水)より、Sony Bank WALLETのデザインをリニューアルする。

新券面は口座番号やカード番号などの情報はカードの裏面に記載し、安心・安全に利用できるようになる。また、裏面に署名欄もなく、署名も不要だ。

廃棄処分のプラスチックをリサイクル加工した原料であるリサイクルPCT-Gを、カードの一部に採用し、1枚あたり約1.2gのCO2排出量を抑制できる。

12月13日(水)以降に発行するSony Bank WALLETはすべてリニューアル後のカードを発行し、カード更新や再発行の場合にも新しいデザインのカードとなる。カードの再発行には、再発行手数料1,650円(税込み)が必要だ。タカシマヤプラチナデビットカードは無料で再発行できる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-デビット, リニューアル
-, ,

© 2024 ポイ探ニュース