秋田県・青森県を中心に展開するスーパーマーケット「いとく」で楽天ポイントを導入

キャンペーン ポイント ポイント

秋田県・青森県を中心に展開するスーパーマーケット「いとく」で楽天ポイントを導入

秋田県・青森県を中心に展開するスーパーマーケット「いとく」では、2022年12月1日(木)より、楽天ポイントカードを導入する。

「いとく」では、「いとくドリームポイント」が利用できるが、12月1日(木)以降は楽天ポイントカードと併用可能だ。

楽天ポイントカードを提示すると200円(税抜き)につき楽天ポイントを1ポイント獲得でき、1ポイント=1円として利用できる。

2022年11月1日(火)~12月31日(土)まで、導入記念キャンペーンとして、「いとく」の店頭で配布した楽天ポイントカードを利用登録すると、楽天ポイント50万ポイントの山分けに参加できる。

また、12月は楽天ポイントカードを提示して1回あたり1,000円(税抜き)以上購入すると、通常の2倍の楽天ポイントを獲得可能だ。

-キャンペーン, ポイント, ポイント
-, , ,

© 2024 ポイ探ニュース