ポイントをためながら健康管理できる「楽天ヘルスケア」が開始

ポイント

ポイントをためながら健康管理できる「楽天ヘルスケア」が開始

楽天グループは、2022年10月12日(水)より、ポイントをためながら健康管理ができるアプリ「楽天ヘルスケア」の提供を開始した。

楽天ヘルスケアは、利用者の健康寿命の延伸とQOLの改善、医療費の適正化を目的とした無料の健康管理アプリだ。

身体活動記録と健康づくりインセンティブの機能を搭載し、身体活動記録には歩数や移動距離、消費カロリーなどのデータと、体重や体脂肪、体脂肪率、BMIなどの身体測定値が含まれる。

また、健康づくりインセンティブは、身体活動記録に連動したインセンティブ機能だ。1日5,000歩を目標にしたデーリーチャレンジや、1日5,000歩を3日連続・7日連続で達成するチャレンジなどのイベントをクリアすると楽天ポイントが当たる抽選に参加可能だ。

将来的には、個人の身体記録や医療関連データの管理と、処方箋医薬品受け取りのネット予約やオンライン服薬指導などのサービスの連携も予定している。

-ポイント
-,

© 2024 ポイ探ニュース