アメリカン・エキスプレス・グリーン・カードに名称変更し月会費制のカードに 特典内容も大幅に変更

クレジットカード

アメリカン・エキスプレス・グリーン・カードに名称変更し月会費制のカードに 特典内容も大幅に変更

アメリカン・エキスプレスは、2022年9月28日(水)13:00より、アメリカン・エキスプレス・カードを「アメリカン・エキスプレス・グリーン・カード」に名称を変更する。

「アメリカン・エキスプレス・カード」は年会費13,200円(税込み)で提供していたが、新たに月会費制の1,100円(税込み)に変更となる。家族カードは月額550円(税込み)だ。既存利用者も2023年3月以降の年会費請求月から月会費制に変更される。

新たにサブスク・レンタルのサービスなどをおトクに利用できる「グリーン・オファーズ」を開始。ハイブランドバッグなどのレンタルサービス「Laxus」では新規登録後3か月間1,100円(税込み)で利用でき、2,900種以上のワインを購入できる「ENOTECA」はエノテカ・オンラインで5%OFFで利用可能だ。2023年以降、ベネフィット・ステーションと本にようやくサービスflierのシルバープランがセットになった会員限定サービスが330円(税込み)で利用できる。

新たにスマートフォン・プロテクションが追加され、スマートフォンの画面にひびが入ったり、水漏れしたり等で修理が必要な場合に1年間で最大3万円まで補償される。

なお、2023年3月以降、空港ラウンジの同伴者料金が変更となり、カード会員のみが無料、同伴者は1名から有料だ。2023年2月末で手荷物無料宅配サービス、無料ポーターサービス、大型手荷物宅配優待特典、空港クロークサービス、エアポート送迎サービスが終了となる。

日常で使えるサービスを追加し、非日常の旅行関連サービスを一部終了したリニューアルとなる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , , ,

© 2022 ポイ探ニュース