You Are Here: Home » プリペイドカード » バンドルカード、ソフトバンクまとめて支払いのチャージを開始 チャージ代金を通信料金に合算可能

バンドルカード、ソフトバンクまとめて支払いのチャージを開始 チャージ代金を通信料金に合算可能

バンドルカード、ソフトバンクまとめて支払いのチャージを開始 チャージ代金を通信料金に合算可能

バンドルカードを運営するカンムは、2018年1月19日(金)より、ソフトバンクユーザーに向けた「ソフトバンクまとめて支払い」によるチャージを開始した。

キャリア決済では、ドコモのケータイ払いのみが対応していたが、新たにソフトバンクまとめて支払いにも対応。キャリア決済は、チャージ代金が携帯電話の利用料金と合算して支払うサービスとなり、手軽にチャージが可能となる。

ただし、ソフトバンクまとめて支払いは、ドコモのケータイ払いと同じく、チャージ額が6,000円未満の場合は一律で300円の手数料が、6,000円以上の場合は6%の手数料が必要となる。8,000円チャージする場合は、480円の手数料が必要だ。

 

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 4731

© 2013 ポイ探

Scroll to top