オリコとファミリーテック、夫婦で使えるクレジットカード「ファミリーバンクカード」を発行

クレジットカード

オリコとファミリーテック、夫婦で使えるクレジットカード「ファミリーバンクカード」を発行

オリコとファミリーテックは、2022年6月30日(木)より、夫婦に最適なクレジットカード「ファミリーバンクカード」の発行を開始した。

ファミリーバンクカードは、夫婦や別姓・同性パートナーで利用できるクレジットカードだ。代表者の1度の申込みで自動的に家族カードも1枚発行される。

年会費は初年度無料、2年目以降は1,375円(税込)だが、年1回以上の利用で次年度も無料となる。国際ブランドはMastercardとなり、Mastercardコンタクトレスも搭載。タッチ決済の対象加盟店ではカードをかざすだけで支払う事が可能だ。

ポイント還元率は0.5%となり、家族カード利用分のポイントも本会員に合算される。

ファミリーバンクアプリを利用すると、ファミリーカードの利用状況を確認したり、夫婦で1つの銀行口座を確認したりできる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , ,

© 2022 ポイ探ニュース