JAL、航空サブスクサービスの実証実験 第2弾を実施 マイルやFLY ONポイントは対象外

マイレージ

JAL、航空サブスクサービスの実証実験 第2弾を実施 マイルやFLY ONポイントは対象外

JALとKabuK Styleでは、2022年6月22日(水)より、第2回の「航空サブスクサービス」実証実験参加者の募集・予約を開始する。

実証実験1回目は2021年8月~11月に500名を対象に実施してきた。第1回の実証実験では若年層が多く参加し、半数がワーケーション目的、行き先分散など、航空サブスクサービスがもたらす効果を確認できた。

第2回は、対象路線を羽田発着の10路線から国内全路線に拡大し、片道や周遊での予約が可能となる。また、募集人数を500名から1,000名に拡大する。

HafH会員が対象となり、実証実験専用の3つのプラン「JALで行く旅ライト」(月額29,800円)、「JALで行く旅スタンダード」(月額39,800円)、「JALで行く旅プレミアム」(月額82,000円)を選択して参加できる。実証実験専用の3つのプランは3ヵ月の継続が必要だ。

JALで行く旅ライト JALで行く旅スタンダード JALで行く旅プレミアム
月額料金 19,800円 29,800円 72,000円
獲得コイン数 毎月1,000コイン 毎月1,400コイン 毎月3,000コイン

対象出発日は2022年7月1日(金)~9月30日(金)まで。

プランごとに初月に付与される「旅ガチャチケット」を使って1回、それ以降はHafHコインを300コイン消費して、片道航空券が1枚ゲットできるガチャを引くことができる。通常よりおトクに航空券を購入可能だ。さらに、HafHコインを12,000コイン消費して5枚の片道航空券をゲットできる「5連周遊旅ガチャ」も用意される。4つの行き先を周遊した後に出発空港に戻ることができる。

なお、サブスクサービスの利用で搭乗した場合は、マイルおよびFLY ONポイントの対象外。

-マイレージ
-, , , , , ,

© 2024 ポイ探ニュース