海外Wi-Fi自動レンタルサービス「WiFiBOX」がANAマイレージクラブと提携

マイレージ

海外Wi-Fi自動レンタルサービス「WiFiBOX」がANAマイレージクラブと提携

海外Wi-Fi自動レンタルサービス「WiFiBOX」を提供するテレコムスクエアは、2022年6月2日(木)より、ANAマイレージクラブと提携し、マイルが貯まるサービスを開始する。

WiFiBOXは、テレコムスクエアが2022年4月にリリースした海外Wi-Fiレンタルサービスだ。300円からレンタルでき、日本国内だけでなく、世界約130の国と地域で無制限プランの提供を行う自動レンタルサービスだ。羽田空港・成田空港・関西国際空港に設置されている。

ANAマイレージクラブとの提携を開始し、ANAマイレージモールより「WiFiBOX」を申し込み、利用すると、利用金額100円につき2マイル貯まるサービスを開始。マイルは利用完了後2~3ヵ月以内に付与される。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-マイレージ
-, , ,

© 2022 ポイ探ニュース