PayPay、本人確認にマイナンバーカードを利用した公的個人認証サービスを導入

QRコード・バーコード

PayPay、本人確認にマイナンバーカードを利用した公的個人認証サービスを導入

PayPayは、2021年11月10日(水)より、マイナンバーカードの公的個人認証サービスを利用した本人確認手続を開始した。

公的個人認証サービスは、マイナンバーカード内に記録された署名用電子証明書を活用し、住民基本台帳に裏付けられた本人を証明する機能となる。本人確認書類の偽造や他人によるなりすまし申請、データの改ざんなどの不正を防止し、スムーズに本人確認を行う事が可能だ。

PayPayアプリ上で、職業、利用目的、署名用電子証明書暗証番号を入力し、マイナンバーカードをスマートフォンに近づけることで大半の手続が完了する。従来のように顔写真の撮影も不要だ。

Android版から先行提供を開始し、iOS版もリリース予定となっている。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-QRコード・バーコード
-,

© 2024 ポイ探ニュース