イトーヨーカドー、ショッピングカートとスマホを使ったセルフレジ サービスを開始

クレジットカード

イトーヨーカドー、ショッピングカートとスマホを使ったセルフレジ サービスを開始

イトーヨーカドーでは、2021年9月14日(火)より、ショッピングカートとスマホを活用したセルフレジシステムのサービス「IYマイレジ ピピットカート/ピピットスマホ」を開始した。

イトーヨーカドーの食品売場で、利用者自身が商品バーコードを読み取りながら買い物をしていき、会計エリアでの専用精算機に取引データを送ると、現金、クレジットカード、nanacoなどの電子マネー、コード決済で支払う事ができる。

ショッピングカートにタブレットやスキャナーを備えたカート型セルフレジと、自身のスマホにアプリをダウンロードして利用するスマホ型セルフレジの2種類あり、イトーヨーカドー曳舟店(東京都墨田区)、イトーヨーカドー武蔵小金井店(東京都小金井市)、イトーヨーカドー浦和店(埼玉県さいたま市)、イトーヨーカドー八柱店(千葉県松戸市) で利用できる。2021年度中に9店舗に追加導入予定だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , , ,

© 2021 ポイ探ニュース