Amazon Pay、Amazonギフト券での購入時に0.5%をAmazonギフト券で還元するサービスを開始

プリペイドカード

Amazon Pay、Amazonギフト券での購入時に0.5%をAmazonギフト券で還元するサービスを開始

Amazon Payでは、2021年8月24日(火)より、Amazon Payが利用できるECサイトでAmazonギフト券を使ってAmazon Payで支払うと、支払い金額の0.5%分をAmazonギフト券で還元するサービスを開始した。

Amazon Payは、対応するECサイトでAmazonのログイン情報でログインすると、住所や支払い情報などを新たに登録せずにAmazonの登録情報だけで購入できるID決済サービスだ。2020年6月より、Amazonアカウントに登録したクレジットカードに加え、Amazonギフト券での支払いに対応。

Amazon Pay、Amazonギフト券の利用も可能に

Amazonが提供するID決済サービス「Amazon Pay」では、2020年6月1日(月)より、支払方法としてAmazonギフト券を追加した。 Amazon PayはAmazonのアカウントに登録さ ...

続きを見る

新たに開始したのがAmazon PayでAmazonギフト券を使ってECサイトで支払うと、0.5%のAmazonギフト券を獲得できるサービスとなり、0.5%分は翌々月下旬に自動的に反映される。

Amazonギフト券では、Amazon Mastercardでチャージすると+0.5%となるキャンペーンを実施していたり、コンビニやATM、ネットバンキングから現金でチャージすると最大2.5%分のAmazonポイントを還元するサービスなども実施している。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-プリペイドカード
-, , ,

© 2021 ポイ探ニュース