アインホールディングス、札幌市内のグループ薬局でキャッシュレス決済を追加導入

QRコード・バーコード 電子マネー

アインホールディングス、札幌市内のグループ薬局でキャッシュレス決済を追加導入

アインホールディングスは、2021年6月1日(火)より、札幌市内の薬局一部店舗で、電子マネー「iD」「QUICPay+」やコード決済「LINE Pay」「d払い」などを導入した。

従来の各種クレジットカードやKitaca等の交通系ICカード、nanacoに加え、電子マネーのiD、QUICPay+、楽天Edy、コード決済のLINE Pay、d払い、PayPay、メルペイ、ゆうちょPay等の銀行Payを導入した。

また、Visa、Mastercard、JCB、American Expressブランドのカードではタッチ決済にも対応し、カードをかざすだけで支払う事ができる。

導入店舗はアイン薬局 新琴似店、白石店、福住店、西岡第一店、南39条店、西町店、札幌西店、発寒店、厚別通り店、厚別東店となり、今後、対応店舗を順次全国に拡大し、他の決済方法の充実も予定している。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード, 電子マネー
-,

© 2022 ポイ探ニュース