楽天と楽天ウォレット、「ビットコインピザの日」を記念して最大1,000円相当のビットコインを獲得できるキャンペーンを実施

キャンペーン プリペイドカード ポイントカード

楽天と楽天ウォレット、「ビットコインピザの日」を記念して最大1,000円相当のビットコインを獲得できるキャンペーンを実施

楽天デリバリーと楽天ペイ(オンライン決済)、楽天ウォレットは、2021年5月22日(土)の「ビットコインピザの日」を記念したキャンペーンを開始した。

2010年5月18日(火)に、アメリカ・フロリダに住んでいたプログラマーが「ビットコインフォーラム」というサイトで「誰か10,000ビットコインをピザ2枚と交換してくれる人はいないか?」と投稿し、イギリス・ロンドンの学生が、アメリカのピザ店舗にピザ2枚をオンラインで注文。サイトに書き込みをしてから4日後の5月22日(土)に投稿したプログラマー本人の手元にピザ2枚が届いたことから、5月22日が「ビットコインピザの日」となった。

第1弾は、2021年5月14日(金)~5月28日(金)までの間、エントリーの上、楽天デリバリーに加盟するピザチェーン店を利用すると、最大1,000円相当分のビットコインを獲得できるキャンペーンとなる。ピザチェーン決済合計金額が5,000円以上の場合は1,000円相当、2,500円以上の場合は300円相当、1,000円以上の場合は100円相当のビットコインを獲得できる。対象店舗はドミノピザ、ピザハット、ピザーラなど。

第2弾は、5月21日(金)~6月4日(金)までの間、エントリーの上、楽天ウォレットを通じて、ビットコンなどからオンライン電子マネーの楽天キャッシュに3,000円以上チャージし、楽天ペイ(オンライン決済)を導入している宅配ピザチェーン店で、合計3,000円(税込)以上を楽天キャッシュで支払うと、楽天ポイントが500ポイント獲得できる。対象店舗はピザハット。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-キャンペーン, プリペイドカード, ポイントカード
-, , , ,

© 2021 ポイ探ニュース