Kyash、共有口座機能の提供を開始 2,000円分のKyashポイントが当たるキャンペーンも

キャンペーン プリペイドカード プリペイドカード

Kyash、共有口座機能の提供を開始 2,000円分のKyashポイントが当たるキャンペーンも

Kyashは、2021年5月11日(火)より、パートナーや家族、友人と支出や残高の情報をリアルタイムに共有できる「共有口座」機能を開始した。

個人口座とは別に、新たにアプリ上でパートナーや家族、友人と支出や残高の共有が可能な「共有口座」を作成できるようになり、最大100名まで参加できる。各自が入金を行い、その残高を原資として、Visa加盟店などで決済できる。

ワンタップで個人口座と共有口座を切り替えて決済できるほか、履歴がリアルタイムに確認できるため、いつ誰が入金や決済を行ったのか把握可能だ。なお、本人確認アカウントのみ利用可能となり、本人確認未完了アカウントの場合は共有口座の作成や参加ができない。

ウォレット画面で右にスワイプし、「共有口座を追加」をタップ。「共有口座を作る」をタップし、共有口座の表示名を入力後に「作成」ボタンをタップすると作成できる。

2021年5月11日(火)~5月31日(月)までの間、共有口座を活用したエピソードを添えて応募すると、抽選で20名に2,000円分のKyashポイントが当たるキャンペーンを実施する。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-キャンペーン, プリペイドカード, プリペイドカード
-, ,

© 2021 ポイ探ニュース