キャンペーン クレジットカード

Amazonがプライムデーを2日間限定で開催 最大7.5%のAmazonポイントを獲得可能

Amazonは、2020年10月13日(火)・14日(水)の2日間限定で、プライム会員向けのビッグセール「プライムデー」を開催すると発表した。

Amazonプライムは月額500円(税込)または年間4,900円(税込)で、当日お急ぎ便や映画などを追加料金がかからずに視聴できるPrime Video、写真をバックアップできるAmazon Photosなどを利用する事ができる有料会員プランだ。

世界中のプライム会員は、期間中、全てのカテゴリーから100万点以上の商品を特別価格で購入することができる。日本では、カスタマーレビューの星4つ以上の人気商品を中心に数十万点のセール商品を販売するほか、Prime Videoの会員特典対象作品の視聴など、Amazonプライムに含まれる特典を利用してスタンプを集めると、Amazonポイントなどが抽選で当たるスタンプラリーキャンペーンも9月28日(月)より実施する。Amazonプライム配送特典の対象商品を購入、Prime Videoを視聴、Prime Musicを聞く、Prime Readingの本を読むとスタンプが4つ貯まり、100名に2万Amazonポイント、2,000名にEcho Dot、3,000名に1,000 Amazonポイント、6,000名に500 Amazonポイントが抽選で当たる。

また、9月28日(月)~10月12日(月)までの期間、中小規模の販売事業者が販売する対象商品を1,000円以上購入すると、プライムデー期間中に利用可能な1,000円分のクーポンがプレゼントされる。

プライムデーの2日間は、ポイントアップキャンペーンも実施され、キャンペーンにエントリーし、合計2万円(税込)以上買い物すると最大5,000円分のAmazonポイントを獲得することが可能だ。プライム会員の場合は3%、ショッピングアプリを利用すると+1%、Amazon Mastercardで買い物すると+1%に加え、Amazon Mastercardゴールドの場合は+2.5%の合計7.5%還元を受ける事ができる。2万円の商品を購入すると1,500ポイント獲得可能だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-キャンペーン, クレジットカード
-,

© 2022 ポイ探ニュース