クレジットカード

大和ハウスフィナンシャルの「ハートワンカード」では共通ポイントと電子マネーへのポイント交換を開始

大和ハウスフィナンシャルの「ハードワンカード」では、2020年5月26日(火)より、ハートワンポイントのポイント交換先に、5つの共通ポイント・電子マネーのポイントを追加した。

ハートワンカードは、月間利用額1,000円につきハートワンポイントが1ポイント貯まるクレジットカードとなり、ボーナスポイント対象施設の場合は、さらにボーナスポイントを獲得できる。貯まったポイントは、ハートワンポイントアイテムの中から好きなアイテムに交換することが可能だ。

新たに、Tポイント、Pontaポイント、WAONポイント、nanacoポイント、ANAマイルが追加となり、200ハートワンポイントが700ポイント(ANAは175マイル)、500ハートワンポイントが1,800ポイント(ANAは450マイル)、1,000ハートワンポイントが3,800ポイント(ANAは950マイル)に交換できる。

なお、ポイント交換システムはジー・プランの「PCT LITE」が利用されている。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , , , , , , ,

© 2021 ポイ探ニュース