クレジットカード

三井住友カードと三井住友銀行が「Vポイント」を開始

三井住友カードと三井住友銀行は、2020年6月1日(月)より、ポイントプログラムをリニューアルし「Vポイント」を開始した。

三井住友カードの場合はワールドプレゼントがVポイントに、三井住友銀行はSMBCポイントパックがVポイントに変更となった。

Vポイントは、三井住友銀行と三井住友カードの間でポイント交換する必要がなく、同じポイントを利用することができる。銀行とカードで貯まったポイントを合算するとこで、SMBCダイレクトでの振込手数料の割引に利用したり、他社ポイントに交換したりする事ができる。

なお、個人カードの場合はワールドプレゼントのポイントが1ポイントがVポイントのポイント5ポイントに自動的に切り替わっている。有効期限などもそのまま引き継がれている。

法人カードの場合はVポイントに切り替わらず、従来のワールドプレゼントとして利用可能だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , , , ,

© 2021 ポイ探ニュース