ポイントプログラム

SBI証券とSBIネオモバイル証券、単元未満株(S株)の約定タイミングが1日2回から3回に変更

SBI証券とSBIネオモバイル証券は、2020年6月5日(金)10:30より、単元未満株(S株)の約定タイミングを2回から3回に変更する。

毎日0:00~7:00は当日前場始値(9:00頃)に約定、7:00~10:30は当日後場始値(12:30頃)、10:30~13:30は当日後場終値(15:00頃)、13:30~24:00は翌営業日前場始値(翌9:00頃)の約定となる。

SBIネオモバイル証券(ネオモバ)は、単元株、S株の種類にかかわらず、月額サービス利用料200円(税抜)で何回でも取引可能で、S株をメインに取引する場合におトクなサービスとなる。Tポイントを使って1株から少額で株取引でき、国内株式の全体約定件数の内約93%がS株の取引だ。

S株の約定タイミングが1日に2回から3回に変更され、発注から約定までのタイムラグが大幅に短縮される。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-, , ,

© 2020 ポイ探ニュース