クレジットカード

三井住友カード、最短5分でカード番号などを即時発行するサービスを開始

三井住友カードは、2020年3月2日(月)より、インターネットの専用ページからクレジットカードを申し込むと、最短5分でカード番号などを発行するサービスを開始した。

発行したカード番号でインターネットショッピングだけでなく、Apple Pay・Google Payのモバイル決済サービスに登録することでコンビニやドラッグストアなどでもiDとして利用する事が可能となる。なお、カード現物は後日郵送で送られる。

対象クレジットカードは、三井住友カード、三井住友カード(学生)、三井住友カード デビュープラスとなり、Visa・Mastercardブランドが対応する。9:00~19:30までの申し込みの場合のみ最短5分での発行となるが、それ以外の時間の場合は9:00以降に順次審査される。入会時の利用枠は10万円程度で発行され、入会後一定の利用確認後に枠の引き上げが行われる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, ,

© 2021 ポイ探ニュース