QRコード・バーコード

イケアで楽天ペイ(アプリ決済)の利用が可能に

楽天ペイメントは、2019年10月28日(月)より、全国の「イケアストア」9店舗で、楽天ペイ(アプリ決済)の利用が可能になったと発表した。

楽天ペイ(アプリ決済)は、楽天会員がアプリをダウンロードし、登録済みのクレジットカードや楽天銀行口座を連携して利用する事ができるスマホ決済サービスとなる。

利用者は楽天ペイアプリに表示されるコードを店舗側に読み取ってもらうと支払う事ができる。

支払い時には0.5%の楽天スーパーポイントを獲得でき、登録しているクレジットカードのポイントも獲得可能だ。また、1ポイント=1円として利用する事もできる。

対象店舗はIKEA仙台、IKEA Tokyo-Bay、IKEA立川、IKEA港北、IKEA新三郷、IKEA長久手、IKEA鶴浜、IKEA神戸、IKEA福岡新宮の9店舗。

なお、2019年12月2日(月)までの間は、エントリーすると楽天ペイ(アプリ決済)を利用できる店舗であれば、クレジットカードのポイントに加え、5%の楽天スーパーポイントを獲得できるキャンペーンも実施している。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-QRコード・バーコード
-, , ,

© 2024 ポイ探ニュース