You Are Here: Home » QRコード・バーコード » 「甘太郎」や「北海道」等で楽天ペイ(アプリ決済)を導入

「甘太郎」や「北海道」等で楽天ペイ(アプリ決済)を導入

「甘太郎」や「北海道」等で楽天ペイ(アプリ決済)を導入

レインズインターナショナル /CWカンパニーは、2019年10月1日(火)より、「手作り居酒屋 甘太郎」「北の味紀行と地酒 北海道」などでスマホ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」を導入した。

楽天ペイ(アプリ決済)導入店舗は、北の味紀行と地酒 北海道、手作り居酒屋 甘太郎、NIJYU-MARU、やきとりセンター、ラパウザ、地酒とそば 三間堂、えこひいき、贔屓屋、ほのぼの横丁、デイトリッパー、一瑳、365酒場、フレンチーナ、一一、THEDADBOD、うまいものいっぱい いろはにほへとなどの16ブランド268店舗。

利用者は楽天ペイをダウンロードし、クレジットカードなどを登録する事でスマホだけで支払う事ができる。支払い時にはアプリに表示されたバーコードやQRコードを店舗で読み取ってもらったり、店舗で提示されたQRコードをアプリで読み取り、金額を入力することで支払いが完了する。

支払い時には0.5%の楽天スーパーポイントを貯めることができ、1ポイント=1円として利用する事も可能だ。クレジットカードからの支払い時にはクレジットカードのポイントも獲得できる。

なお、2019年12月2日(月)までの間は、エントリーして楽天ペイ(アプリ決済)を利用するとどこでも5%還元のキャンペーンも実施している。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 7097

© 2013 ポイ探

Scroll to top