クレジットカード デビットカード プリペイドカード

UCカードとMasterCard、デジタル・ウォレット・サービス「MasterPass」を日本で提供開始

UCカードとMasterCardは、DNPの協力のもと、いつでもどこでも簡単に決済できる、MasterCardのデジタル・ウォレット・サービス「MasterPass(マスターパス)」の日本ではじめての提供に向けて協働することに同意したと発表した。

2014年末から2015年初頭に、日本初の事例として、美容サロン情報スマートフォンアプリ「Salon de Wallet(サロン・ド・ワレット)」と連携した、MasterPass決済機能の利用開始を目指す。

本サービスの導入により、従来機能である、美容サロン向け情報サービスアプリの情報の閲覧、予約等に加え、MasterPassを通じてマートフォンでQRコードを読み取るだけで、財布やクレジットカードを取り出すことなく簡単に代金の支払いができるようになる。

また、アプリ内で販売されている美容関連商品をスマートフォンからネットショッピングする際に、最低限の操作で簡単に決済を完了させることができる。

MasterPassは、オンラインでも実店舗でも、モバイル、タブレット、PC等、様々な端末を利用して簡単かつ安全に買い物をすることができる、クラウドを活用したデジタル決済サービスだ。2013年に提供が開始されて以来、取扱加盟店が急速に増加しており、現在、世界4万以上のインターネット加盟店で導入されている。

利用者は、セキュリティが確保されたクラウド上に複数のクレジットカード情報や住所などを事前に登録し、MasterPassに対応した国内及び海外加盟店店舗での支払い時に、登録されたカード情報や送付先住所などを選択するだけでシンプルに支払いが完了する。MasterCardに加え、他社のブランドのクレジットカード、デビットカード、プリペイドカードも登録が可能となっている。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード, デビットカード, プリペイドカード
-, , ,

© 2022 ポイ探ニュース