You Are Here: Home » ポイントプログラム » セブンマイルプログラムが2019年9月にリニューアル 200円につき1 nanacoポイント相当が貯まるように

セブンマイルプログラムが2019年9月にリニューアル 200円につき1 nanacoポイント相当が貯まるように

セブンマイルプログラムが2019年9月にリニューアル 200円につき1 nanacoポイント相当が貯まるように

セブン&アイ・ホールティングスはグループ会社のアプリやオムニ7での買い物でマイルが貯まる「セブンマイルプログラム」を2019年9月1日(日)にリニューアルすると発表した。

2018年6月にはセブン-イレブンとイトーヨーカドーのアプリでセブンマイルプログラムを開始し、2018年12月に西武・そごうアプリを、2019年3月にはロフトおよびアカチャンホンポのアプリをリニューアルして対象を拡大した。

新たなセブンマイルプログラムは9月1日(日)にリニューアルし、セブン-イレブン、イトーヨーカドー、西武・そごう、アカチャンホンポ、ロフトのアプリに表示されたバーコードを会計時にスキャンしてもらったり、オムニ7での購入が対象となる。

従来あった期間とランク制度は終了。以前は3ヵ月間でマイルがリセットされる方式だったが、マイルの有効期限は最大で翌々年の2月までとなる。また、マイルの貯まり方も変わり、200円(税抜)につき1マイル貯まるようになる。貯まったマイルは50マイル単位で1マイル=1 nanacoポイントとして交換することが可能だ。

また、マイルで交換できる各種特典も変更となり、イベントや特典ごとに先着順で必ず交換できるようになる。体験型イベントや各種デジタル特典も追加され、12月1日(日)から交換を開始する。

セブン-イレブンではnanacoでの支払時に2019年6月末までは100円(税抜)につき1 nanacoポイントを獲得できていたが、7月以降は200円(税抜)につき1 nanacoポイントと半減する。同時期に導入するコード決済サービス「7pay」も200円(税抜)につき1 nanacoポイントとなり還元率は同じだ。

7月と8月は半減のままとなるが、9月以降はセブンマイルプログラムを活用することで、別途200円(税抜)につき1マイル貯められるようになり、元の1%還元率に戻ることになる。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 6831

© 2013 ポイ探

Scroll to top