You Are Here: Home » ポイントプログラム » ポイントカードの情報で最適な食事を提案するアプリ「SIRU+(シルタス)」が神戸市内のダイエーで導入 WAON POINTカードと連携

ポイントカードの情報で最適な食事を提案するアプリ「SIRU+(シルタス)」が神戸市内のダイエーで導入 WAON POINTカードと連携

ポイントカードの情報で最適な食事を提案するアプリ「SIRU+(シルタス)」が神戸市内のダイエーで導入 WAON POINTカードと連携

ポイントカードのデータから最適な食事を提案するスマートフォンアプリ「SIRU+(シルタス)」が2019年3月29日(金)より神戸市内のダイエーで導入された。

SIRU+はスーパーマーケットなどのポイントカードを登録する事で、購買履歴を自動的に取り込み、栄養に変換して最適な食事を提案するアプリとなる。

色登録時にポイントカードを連携すると、買い物の旅に自動的に購買履歴がアプリに取り込まれ、購入した食材が栄養に変換される。その栄養の過不足や食の好みなどをアプリが学習し、最適な食材やレシピを提案する仕組みとなる。

ダイエーとの協働で、2019年3月29日(金)から神戸市内で展開している13店舗でSIRU+の導入が決まり、買い物時に「WAON POINTカード」を提示すると、購入した食材の栄養情報がアプリに登録される。

なお、イオンカードや電子マネーのWAON等では利用できない。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 7121

© 2013 ポイ探

Scroll to top