You Are Here: Home » ポイントプログラム » 絵本アプリの「森のえほん館」で絵本を読むと楽天スーパーポイントが貯まるサービスを開始

絵本アプリの「森のえほん館」で絵本を読むと楽天スーパーポイントが貯まるサービスを開始

絵本アプリの「森のえほん館」で絵本を読むと楽天スーパーポイントが貯まるサービスを開始

アイフリーク モバイルが運営する定額読み放題の絵本アプリ「森のえほん館」で、2018年10月17日(水)より、絵本を読むと楽天スーパーポイントが貯まるサービスを開始した。

森のえほん館は、500冊以上の絵本が定額で読み放題となるアプリで、日本昔話や人気絵の絵本、オリジナル作品などが用意されている。

1日1階アプリを起動するだけで楽天スーパーポイントを貯めることができる。ポイントを貯めるには、「森のえほん館」で定期購読(iPhone 月額360円、Android 月額350円)する必要があり、楽天IDでのログインが必要だ。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 7097

© 2013 ポイ探

Scroll to top