ポイントプログラム

箱根一の湯、100枚限定でおトクに宿泊できる「ゴールドメンバーズカード」を販売開始

箱根で温泉旅館をチェーン展開している「一の湯」は、2018年9月6日(木)より、おトクに宿泊できる「ゴールドメンバーズカード」の販売を開始した。

「ゴールドメンバーズカード」は10,000円で販売され、指定日の宿泊が素泊まり2,000円(諸税別)、露天風呂付き客室(TypeA)であれば4,000円(諸税別)で利用できる。また、露天風呂付き客室の差額室料やレストランでの1品料理がサービスされる。新規オープン「ススキの原一の湯」の露天風呂付客室も7,000円(諸税別)で宿泊できるようになった。

「ゴールドメンバーズカード」は、2012年から6年連続で完売し、100枚限定での販売となる。一の湯ショッピングサイト「寛七商店」で購入可能だ。

宿泊対象日は2018年9月~2020年3月までの指定日のみとなり、宿泊日の1週間前から予約受付を開始する。

「ゴールドメンバーズカード」は、以下の一の湯店舗で利用することができる。

  • 塔ノ沢 一の湯本館
  • 塔ノ沢 キャトルセゾン
  • 姥子温泉 芦ノ湖一の湯
  • 仙石高原 大箱根一の湯
  • 塔ノ沢 一の湯新館
  • 仙石原 品の木一の湯
  • ススキの原一の湯
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-, ,

© 2021 ポイ探ニュース