電子マネー

NTTインターネット、請求書のいらないコンビニ収納サービス「マイペイメント」を開始

NTTインターネットは、2018年7月30日(月)より、スマートフォンを活用した紙の請求書のいらないコンビニ収納サービス「マイペイメント」を開始すると発表した。

請求書を紙からスマートフォンに置き換えることで、利用企業は印刷・郵送コストを削減でき、利用者はスマートフォンでいつでも支払が可能となる。なお、マイペイメントは専用のアプリが不要となり、スマートフォン標準にインストールされているwebブラウザでバーコードを表示する仕組みとなる。

コンビニでは、2018年7月30日(月)から、しんきん情報サービスが、2018年9月に国分グローサーズチェーン、2019年初旬にポプラ、2018年度以降にセイコーマートとファミリーマートが取り扱いを開始する。ミニストップとローソンでも早期取り扱いに向け調整中だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-電子マネー
-,

© 2020 ポイ探ニュース