ポイントプログラム

栃木県宇都宮市、運動や健診の受診でポイントが貯まる「健康ポイント事業」を開始

栃木県宇都宮市は、2018年4月1日(日)より運動や健診の受診などの健康作りに取り組むことでポイントが貯まる「健康ポイント事業」を開始すると発表した。

18歳以上の宇都宮市民が対象となり、スマートフォン用アプリで参加するか、紙の活動記録表で参加するかの2種類の方法がある。

「歩く」「自転車に乗る」といった運動や、「体重の記録」「健診の受診」の自己管理などでポイントを獲得できる。貯まったポイントは1年間でリセットとなり、ポイントを次年度に繰り越すことはできない。

1年間で3,000ポイントに達した場合は、次年度に協賛企業での割引サービスが受けられる「割引券」と協賛企業提供物品がもらえる「抽選への参加権利」を獲得可能だ。

また、獲得したポイントは、5,000ポイントを上限に、次年度にバスカード、図書カード、市有施設の利用券などと交換できる。交換できる期間は、事業に参加してから3年までとなる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-,

© 2021 ポイ探ニュース