クレジットカード ポイントプログラム

日本郵便、ゆうパックのサービスを見直し、クレジットカードなどで事前決済すると割引運賃で発送できる新サービスを開始

日本郵便は、2018年3月1日(木)より、ゆうパックのサービス変更と運賃の改定を行うと発表した。

web決済型ゆうパックとして、クレジットカードなどにより事前決済の上、オンラインで発行した発送ラベルを荷物に貼り付けると、基本運賃よりも割安に郵便局などで発送できるサービスを開始する。ゆうパック基本運賃から180円引いた金額となり、発送時に郵便局受け取り指定すると、さらに100円引きとなる。また、継続利用割引もあり、直近1年間に10個以上の利用で10%引きとなる。

また、ゆうパックを郵便局、はこぽす、コンビニで受取るとポイントを付与するサービスも開始する。ポイントは初回受取・再配達による受取、受取場所によって異なるが、郵便局で初回で受取ると60ポイントを予定している。

ただし、ゆうパックの基本運賃が平均で12%アップし、60~80サイズで沖縄以外では110円アップ、170サイズ以上の場合は沖縄以外で230円のアップとなる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード, ポイントプログラム
-, , ,

© 2021 ポイ探ニュース