クレジットカード

ライフカード、freeeと提携したクレジットカード「freeeカード」の会員募集を開始

ライフカードは、2017年7月24日(月)より、クラウド会計ソフトfreeeと提携したクレジットカード「freeeカード」の会員募集を開始した。

freeeカードは、事業主向けのクレジットカードとなり、年会費は無料で最大50枚までの従業員カードを発行でき、従業員カード1枚毎に限度額の設定が可能だ。

なお、従業員カード3枚までであれば、原則として決算書や登記事項証明書の提出は不要なため、創業直後の事業主でも安心して申し込むことが可能となっている。

なお、ETCカードの無料発行のほか、弁護士・税理士・社労士への相談無料サービスなどの特典が付いている。国際ブランドはMastercardのみ。

ゴールドカードの発行も可能となり、1枚につき年会費が2,000円となるが、国内線の空港ラウンジの利用が可能になる他、LIFEサンクスポイントも貯まる特典が追加される。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , ,

© 2020 ポイ探ニュース