ポイントプログラム

ショッぷらっと、宮城県南三陸町の店舗に導入

ドコモは、スマートフォンを持って来店するだけで、商品券等などに交換できるポイント、“star”を獲得できたり、クーポンが貰えたりするO2Oサービス「ショッぷらっと」を、2014年2月1日(土)から南三陸町(宮城県本吉郡)の店舗に導入すると発表した。「ショッぷらっと」を導入する店舗は、南三陸ホテル観洋を中心とする、南三陸町地域観光復興協議会の加盟店計40店舗となっている。

ドコモは、東日本大震災の復興支援活動の一環で、「ショッぷらっと」のプラットフォーム利用料及び送客手数料を無償で提供し、特別サイト制作による認知向上のプロモーションや装置設置等の運用面の支援等を行う。なお、2014年4月以降は、貯めたポイントを南三陸町の特産品を取り揃えた詰め合わせセットと交換できる仕組みを導入する予定だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-,

© 2021 ポイ探ニュース