キャンペーン ポイントプログラム

ソフトバンクモバイルとヤフー、会員情報などの入力をしなくてもYahoo!ショッピングが利用可能になるサービスを開始

2015年5月19日

ソフトバンクモバイルとヤフーは、SoftBankのスマートフォンからYahoo!の各種サービスを利用する際に、会員情報やID・決済情報などの入力を省略するサービスを開始する。第1弾として、2015年10月以降、Yahoo!ショッピングから開始し、順次拡大していく。

2015年10月以降は、SoftBankのスマートフォンからYahoo! JAPANにアクセスするだけでYahoo! JAPANのサービスがログイン済みの状態となる。設定方法の詳細は決まっていないが、Yahoo!ショッピングのサイトにアクセスするとナビゲーションされるということだ。

サービス開始を記念し、最大合計1億円分のTポイントをプレゼントするキャンペーンも開始する。SoftBankのスマートフォンで「My SoftBank」から「Yahoo!ショッピング」にアクセスして買い物をすると、抽選で最大10万ポイントのTポイントが当たるキャンペーンが2015年7月に実施予定だ。

また、2015年5月19日(火)から2015年5月31日(日)までに、Yahoo!ショッピングで「ラッスンゴレライ」でおなじみのお笑いコンビ、8.6秒バズーカーさんをデザインしたステッカー2,000枚を86円(税込)で販売し、購入者から抽選で3人に本人から直接ステッカーが渡されるキャンペーンも開始する。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-キャンペーン, ポイントプログラム
-, , ,

© 2021 ポイ探ニュース