クレジットカード

NTT西日本、「フレッツ・スマートペイ」におけるスマホ型サービス追加

NTT西日本は、2013年11月1日(金)より提供開始している、街の店舗向け決済サービス「フレッツ・スマートペイ」に、新たにスマホ型サービスを追加提供し、2013年12月6日(金)より申し込みを受け付けると発表した。本サービスは、フレッツ光でWi-Fiを利用している店舗に対し、クレジットの決済端末(カードリーダー)とカード会社との加盟店契約を提供する。店舗が利用するフレッツ光と、カードリーダー端末を接続したスマートフォン、タブレット端末との間でWi-Fi通信することで、店舗を利用される方にクレジットカードでの支払いサービスを提供する。

決済手数料は一律3.24%、初期費用は無料だが、端末利用料金として2,500円(税別)が別途必要だ。また、フレッツ光の月額利用料、接続するプロバイダ料金が毎月必要となる。

参照:フレッツ・スマートペイ(外部)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, ,

© 2021 ポイ探ニュース