2024年2月16日から「超PayPay祭」開始 PayPayクレジットやソフトバンクユーザーなどの条件で当選確率がアップ

QRコード・バーコード キャンペーン

2024年2月16日から「超PayPay祭」開始 PayPayクレジットやソフトバンクユーザーなどの条件で当選確率がアップ

LINEヤフーでは、2024年2月16日(金)~4月15日(月)まで「超PayPay祭」を開催する。

「超PayPay祭」は、全国の加盟店、オンラインショップ、サービスでPayPayを利用すると、PayPayポイントが通常よりも多く獲得できるキャンペーンだ。

期間中、PayPayの本人確認を実施済みの場合、200円以上をPayPayで決済し、スクラッチカードをタップして削ると、4回に1回の確率で当たる「削って当てようPayPayスクラッチくじ」を実施する。1等は100%、2等は5%、3等は0.5%のPayPayポイントが戻ってくる。なお、ソフトバンクユーザーがPayPayクレジットで支払うと、1等~3等のいずれかが必ず当たり、ソフトバンクの「ペイトク」ユーザーがPayPayクレジットで支払うと1等と2等が当選する確率が20倍にアップする。

また、Yahoo!ショッピングなどの各サービスでもおトクになるキャンペーンを実施。2月16日(金)0時~2月18日(日)1時59分まで、事前の買い物などの条件を満たすと、最大25.5%のPayPayポイントを獲得できる。家電や食品、日用品など最大70%OFFの商品を含めたタイムセールも実施予定だ。

ソフトバンクユーザーでは、対象の加盟店でPayPayを利用すると、最大半額相当のPayPayポイントが戻ってくる「スーパーPayPayクーポン」を提供しており、超PayPay祭の期間中も、さまざまな加盟店でおトクに利用できる「スーパーPayPayクーポン」を提供する。

-QRコード・バーコード, キャンペーン
-, , , , ,

© 2024 ポイ探ニュース