三井住友カード、プラチナプリファードの宿泊予約サイトでのサービス変更

クレジット

三井住友カード、プラチナプリファードの宿泊予約サイトでのサービス変更

三井住友カードは、2024年3月以降、プラチナプリファードの宿泊予約サイト特典を変更する。

プラチナプリファードは、年会費3万3,000円(税込み)のポイント特化型プラチナカードとなり、専用ページから宿泊予約サイトを利用すると最大9%のVポイントを獲得できるクレジットカードだ。

現在、一休.com、Expedia、Hotels.com、Yahoo!トラベルがポイントアップの対象となるが、2024年2月29日(木)で一休.comとYahoo!トラベルは特約店サービスを終了する。

また、2024年3月1日(金)以降は、Expediaが+14%(現在+9%)、Hotels.comは+11%(現在+9%)にアップする。

ポイントアップの対象はホテルの宿泊予約のみが対象となり、「航空券のみ」や「航空券+ホテル」は対象外。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-クレジット
-, , , , , ,

© 2024 ポイ探ニュース