くら寿司や大戸屋ごはん処などでのランチタイムにPayPayを利用すると最大5%のPayPayポイントを獲得できるキャンペーン実施

QRコード・バーコード キャンペーン

くら寿司や大戸屋ごはん処などでのランチタイムにPayPayを利用すると最大10%のPayPayポイントを獲得できるキャンペーン実施

PayPayでは、2023年12月1日(金)~12月28日(木)まで、ランチタイムにPayPayを利用すると最大10%のPayPayポイントを獲得できるキャンペーンを実施する。

本人確認済みのPayPayアカウントが対象となり、期間中の11時~14時までに、くら寿司や大戸屋ごはん処、吉野家などでPayPayを利用して1回あたり700円(税込み)以上支払うと、クレジット払い(旧あと払い)では最大10%、それ以外は最大5%のPayPayポイントを獲得できる。1回あたり100ポイント、期間中500ポイントが上限だ。

マクドナルド、マックデリバリー、Uber Eats、スシロー、はま寿司、くら寿司、吉野家、モスバーガー、サーティーワンアイスクリーム、ケンタッキーフライドチキン、松屋、ミスタードーナツ、出前館、CoCo壱番屋、ドトールコーヒー、日高屋、タリーズコーヒー、リンガーハット、魚べい、なか卯、ココス、かっぱ寿司、大戸屋ごはん処、キッチンオリジン、オリジン弁当、デニーズ、ほっかほっか亭、築地銀だこが対象。

街のお店なども対象となっている場合があり、ポスターやアプリ内などで確認できる。

ランチタイムキャンペーンのバナー

ランチタイムキャンペーンのバナー

対象の支払い方法はPayPay残高とクレジット(旧あと払い)のみ。PayPay商品券での支払いは対象外だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-QRコード・バーコード, キャンペーン
-,

© 2024 ポイ探ニュース