ドコモ、エコノミーMVNOとしてTOKAIコミュニケーションズを追加

ポイントプログラム

ドコモ、エコノミーMVNOとしてTOKAIコミュニケーションズを追加

ドコモは、2022年12月21日(水)より、新たなエコノミーMVNOとしてTOKAIコミュニケーションズを追加した。

12月21日(水)以降、ドコモショップでTOKAIコミュニケーションズ社が提供する料金サービス「LIBMO」の取り扱いを開始する。

LIBMOは、5分以内通和かけ放題付きの低廉プランを提供しており、通和重視の方向けの料金ラインアップが強みだ。

LIBMO利用者は、毎月の支払いで100円(税抜き)につきdポイントが1ポイントためられ、たまったdポイントを料金の支払いに充当する事も可能となる。

取り扱い時点ではLIBMO申し込みでTOKAIコミュニケーションズ社から自宅にSIMカードや購入したスマートフォンが後日配送されるが、今後、ドコモショップ店舗でのLIBMOのSIMカード開通も予定している。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-, , , ,

© 2023 ポイ探ニュース