JR九州のタッチ決済実証実験でJCB・American Expressのブランドを追加

クレジットカード

JR九州のタッチ決済実証実験でJCB・American Expressのブランドを追加

JR九州では、2022年12月5日(月)~2023年3月31日(金)まで、自動改札機を利用したタッチ決済による鉄道乗車の実証実験にJCBとAmerican Expressのブランドを追加する。

2022年7月22日(金)より、Visaブランドによるタッチ決済実証実験を行っているが、12月5日(月)より、JCBとAmerican Expressブランドのタッチ決済対応カードなども対象となる。

対象駅は鹿児島本線 博多駅(中央改札口・北改札口)、吉塚駅、箱崎駅、千早駅、香椎駅(1階改札口)となり、JCBやAmerican Expressブランドのタッチ決済対応カードをかざすと乗車する事が可能だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , ,

© 2023 ポイ探ニュース