「加西・多可健幸アプリ」と地域通貨「加西市ねっぴ~Pay」のポイントが連携

QRコード・バーコード

「加西・多可健幸アプリ」と地域通貨「加西市ねっぴ~Pay」のポイントが連携

兵庫県加西市と多可町で運用している「加西・多可健幸アプリ」が、 スマートフォン決済アプリ「加西市ねっぴ~Pay」は2022年9月1日(木)より連携し、 2023年3月中旬よりポイント交換が開始となる。

「加西・多可健幸アプリ」は、2019年より兵庫県加西市の運動ポイント事業としてスタートし、2020年6月からは多可町と共同で展開している。1日の歩数や指定の講座・イベントに参加するなどでポイントをためることが可能だ。

2021年度まで、加西市民の方々は「加西・多可健幸アプリ」でためたポイントを、 加西市商店街連合会の「たぬきの満点カード」と交換できたが、2022年度は1ポイントにつき「加西市ねっぴ~Pay」の1円分としてためることができ、 2023年3月中旬よりアプリ内にてポイントの交換連携が可能となる。

「加西市ねっぴ~Pay」は、加西市の経済活性化を目的に行われている事業で、加西市の地域通貨となる。スマートフォンでチャージし、加盟店で利用する事が可能だ。

健康的な生活を意識しながら、 ためたポイントを地域通貨として利用できるようになった。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-QRコード・バーコード
-, , , , , ,

© 2024 ポイ探ニュース