You Are Here: Home » 電子マネー (Page 3)

イオン、高知市のご当地WAON「よさこいWAON」を発行 WAONカードの利用で高知市に寄附

イオンは、2019年2月1日(金)より、高知県高知市のご当地WAONカード「よさこいWAON」を発行すると発表した。 よさこいWAONをWAON加盟店で利用すると、200円(税込)につき1 WAONポイントが貯まる電子マネーとなる。チャージ上限は5万円、発行手数料は1枚300円(税込)だ。 なお、よさこいWAONを利用すると、利用金額の一部がイオンから高知市に寄附され、「高知のよさこい祭りの発展と観光振興」に役立てられる。 販売場所は四国にある「イオン」 「イオンスタイル」 「マルナカ」となり、順次全国のイオン店舗で発売する。 ...

Read more

JR東日本グループ運営の首都圏駅ナカ9店舗でモバイルオーダー実証実験を開始

JR東日本グループ運営の首都圏駅ナカ9店舗で、2019年1月28日(月)より、モバイルオーダーの実証実験を開始した。 JRグループ運営の駅弁屋、 ベッカーズ、 ほんのり屋の計9店舗の一部商品をスマホで事前に注文・決済することで、 店頭で待たずに受け取れるサービスとなる。 また、モバイルオーダーサービス「O:der(オーダー)」を提供するショーケース・ギグが共同開発中のSuica等交通系ICカード対応セルフ注文・決済端末を実店舗に配置予定となっている。 レジ前の行列解消と店舗オペレーション軽減を可能にし、店舗のキャッシュレス化および省人化を実現する。 JR東日本のコーポレートベンチャーキャピタルであるJR東日本スタートアップとモバイル決済システムのショーケース・ギグとの2018年10月の資本業務提携を受け、JR東日本グループの駅ナカ施設の混雑緩和やキャッシュレス化を図る取り組みだ。 ...

Read more

京都の二条城で入場料などのクレジットカードや電子マネー決済が可能に

世界遺産の元離宮二条城では、2019年4月1日(月)より、入城料や観覧料などの支払時にクレジットカードや電子マネーを利用できるサービスを開始する。 二条城の来城者の6割以上が外国人観光客となっており、更なる利便性を図り、満足度を高めることを目的とし、窓口および自動券売機でクレジットカード、電子マネー、QRコード決済を導入する。 入城料や二の丸御殿観覧券、展示収蔵館入館券、音声ガイド代金、公式ガイドブックなどの支払時にVisaまたはMastercard、PiTaPaを除く9つの交通系ICカード、WAON、nanaco、楽天Edyでの支払が可能だ。QRコード決済はAlipay、WeChat Payのみの対応となる。 現在、二条城内の売店などでは、Visa、Mastercard、JCB、American Express、Diners Club、銀聯が利用でき、Suicaなどの交通系ICカード、WAON、nanaco ...

Read more

ゼンショー、グループ共通電子マネー「ZENSHO CooCa」のポイント制度を変更

ゼンショーホールディングスは、ゼンショーグループの共通電子マネー「ZENSHO CooCa(ゼンショー クーカ)」のポイント制度を 2019年3月より店舗ごとに順次変更すると発表した。 ZENSHO CooCaは、すき家、ココス、はま寿司など、ゼンショーグループの店舗で使える電子マネーとなり、1,000円単位で10万円までチャージができる。 従来は、ZENSHO CooCaで支払った場合のみ、200円(税込)につきCooCaポイントが1ポイント貯まっていたが、3月以降は現金やクレジットカード、その他の電子マネーでの支払時にも200円(税込)につき1ポイントの貯まるようになる。 また、myCooCaに会員登録すると、1ポイントから(すき家は10ポイントから)レジでそのまま1ポイント=1円として利用する事が可能となる。 なお、新ポイント制度の導入に伴い、毎月9が付く日のポイント9倍、毎月25~27日に1万円以上チ ...

Read more

JR東日本、ケータイやAndroidスマートフォンでのモバイルSuicaの年会費を無料化

JR東日本は、2020年2月26日(水)以降、モバイルSuicaの年会費を無料にすると発表した。 現在、ケータイおよびAndroidスマートフォンでビューカード以外のクレジットカードを登録してモバイルSuicaを利用すると、1,030円(税込)の年会費が必要となっているが、2020年2月26日(水)以降はビューカード以外のクレジットカードを登録しても年会費が無料となる。なお、2020年2月25日(火)までに支払った年会費の返金はない。 機種 現在 2020年2月26日(水)以降 ケータイ(フィーチャーフォン) 1,030円(税込) 無料 Androidスマートフォン 1,030円(税込) 無料 Apple社製端末 無料 無料 また、ケータイの全機種およびAndroidスマートフォンの一部機種でのモバイルSuicaで、ログインを伴うサービスの提供を終了する。ログインができない機種の場合は、クレジットカードによる ...

Read more

楽天、「楽天生命パーク宮城」と「ノエビア スタジアム神戸」を完全キャッシュレス化に

楽天は、2019年開幕戦より、プロ野球チーム「東北楽天ゴールデンイーグルス」のホームスタジアム「楽天生命パーク宮城」および、J1プロサッカーチーム「ヴィッセル神戸」のホームスタジアム「ノエビアスタジアム神戸」で、完全キャッシュレス化する「スマートスタジアム構想」を発表した。 チケットや飲食、グッズなど、両スタジアム内で購入できる物は、スマホ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」、電子マネー「楽天Edy」、共通ポイントカード「楽天ポイントカード」、クレジットカードの「楽天カード」やVisa、Mastercard、JCB、American Expressのブランドカード、「楽天銀行デビットカード(JCB/Visa)」を含む各種ブランドデビットカードでの決済のみとなる。 また、スマートスタジアム構想として、モバイルを活用したサービスや演出、動画コンテンツの活用を予定している。 楽天生命パーク宮城では、2006年3月 ...

Read more

阪神電気鉄道、阪神タイガース特別デザインの「タイガースICOCA」を発売

阪神電気鉄道は、2019年春に予定しているICOCAおよびICOCA定期券の発売開始を記念して、阪神タイガース承認の特別デザイン「タイガースICOCA」を発売すると発表した。 デザインは球団旗とトラッキーの2種類用意され、販売価格は2,000円だ。500円分のデポジットが含まれるため、実際に利用できるのは1,500円となる。定期券機能を付加することも可能だ。 特別デザインICOCAには小児(こどもICOCA)の発売はない。 発売場所や購入方法は後日発表される。 ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top