You Are Here: Home » 電子マネー (Page 2)

楽天キャッシュが楽天銀行口座からチャージ可能に チャージ残高は楽天ペイ(アプリ決済)で利用可能

楽天ペイメントは、2019年8月29日(木)より、楽天銀行の口座から楽天のオンライン電子マネー「楽天キャッシュ」へのチャージサービスを開始した。 楽天キャッシュは楽天のオンライン電子マネーとなり、楽天カードやラクマの売上金を楽天キャッシュにチャージして利用する事ができ、楽天市場での買い物に利用したり、友人・家族などの個人間で送り合ったりする事ができる。 楽天カードや楽天銀行から楽天キャッシュへのチャージは1,000円以上から、ラクマの売上金からは1円からチャージすることが可能だ。 楽天ペイ(アプリ決済)では、楽天スーパーポイントだけでなく、楽天キャッシュからの支払いもでき、足りない分を楽天カードなどのクレジットカードで支払う事もできる。   ...

Read more

電子書籍ストアのBOOK☆WALKERが決済手段にLINE Payとnanacoを導入

ブックウォーカーが運営する総合電子書籍ストア「BOOK☆WALKER」は、LINE Payとnanacoでの支払方法に対応した。 BOOK☆WALKERはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館などの人気電子書籍をスマートフォンやタブレット端末などで利用できる電子書籍ストアだ。 これまで、クレジットカード、WebMoney、楽天ペイ、ドコモ払い、auかんたん決済、PayPal、楽天Edy、Suica、iD、BitCash、Apple ID、BOOK☆WALKERコインに対応していたが、新たにLINE Payとnanacoの利用が可能となった。 なお、nanacoを利用する場合はおサイフケータイ対応のAndroid端末が必要だ。 ...

Read more

広島銀行、職員証機能に4つの電子マネーが搭載した多機能ICカードの発行を開始

広島銀行は、2019年9月10日(火)より、医療法人社団中川会と提携し、多機能ICカードの発行を開始すると発表した。 1枚のカードに職員証機能に加え4つの電子マネー機能を搭載する。前払式のHIROCA(ヒロカ)、ゆめかIC、スマイルマネー、後払い式のQUICPayが搭載される。なお、QUICPay搭載型は、ICカードの親カードである「<ひろぎん>バリューワンカード」のブランドがJCBの場合のみだ。 同様のカードは医療法人翠星会、社会福祉法人豊寿会、学校法人AICJ鷗州学園などでも利用されている。 ...

Read more

楽天Edy、福島県のスーパーマーケット「鎌倉屋」で利用可能に

福島県のスーパーマーケット「鎌倉屋」は、2019年8月27日(火)より、電子マネー「楽天Edy」を導入し、「Edy付夢カード」の発行を開始した。 「Edy付夢カード」は、買い物100円(税抜)につき夢カードポイントが1ポイント貯まり、ポイント2倍・3倍の日、500ポイントで500円分の買い物券を発行する特典が付帯し、別途、楽天Edyでの支払い時には200円(税込)につき夢カードポイントが1ポイント貯まるカードとなる。 なお、ポイント2倍・3倍の日は、提示でのポイントが2倍・3倍になり、楽天Edyでの支払い分はポイントアップはない。 2019年8月27日(火)~10月31日(木)までの間、新規入会発行手数料の300円(税込)が無料となるキャンペーンを実施し、2019年9月22日(日)までは「Edy付夢カード」に3,000円をチャージすると、エコバッグがプレゼントされるキャンペーンも実施する。 ...

Read more

埼玉県越谷市、イオンと提携し「越谷まるこWAON」を発行 「まるこポイント」カードとしても利用可能

埼玉県越谷市とイオンは、2019年9月1日(日)より、ご当地WAONカード「越谷まるこWAON」を発行すると発表した。 越谷まるこWAONは、カードをWAON加盟店で利用すると、利用金額の一部がイオンから越谷市に寄附され「こしがやの未来を創る子どもたち」への支援に活用されるカードとなる。 また、越谷市では、越谷商工会議所が市内商業等の活性化などを促進するため、地域ポイント事業「まるこポイント」を10月から実施する予定となり、越谷まるこWAONカードは、「まるこポイント」のポイントカードとしても利用する事ができる。市内の加盟店で利用するとWAONポイントと「まるこポイント」を同時に貯めることができ、貯めたポイントは1ポイント=1円として加盟店での支払いにも利用可能だ。 越谷まるこWAONは、2019年9月1日(日)より、越谷市内のまるこポイント事業加盟店、越谷商工会議所で期間限定の無料配布を行い、10月以降より ...

Read more

イオンリテール、「横浜DeNAベイスターズWAON」を発行

イオンリテールは、2019年8月23日(金)より、電子マネー「横浜DeNAベイスターズWAON」の販売を開始した。 「横浜DeNAベイスターズWAON」は、横浜DeNAベイスターズの本拠地である、横浜スタジアム内の売店やショップの43箇所でも利用する事が可能だ。 2019年8月23日(金)~12月31日(火)までの期間で、神奈川・東京・千葉・山梨のイオンとイオンスタイルで販売され、1枚当たり300円(税込)となる。東京・千葉・山梨では8月29日(木)からの販売だ。 また、2019年8月29日(木)15:00~18:30の間、横浜スタジアム1番ゲート横 PRブースでも「横浜DeNAベイスターズWAON」の販売、チャージが可能となる。 WAONは、会員登録すると、イオングループの対象店のでは200円(税込)につき2ポイント獲得でき、1ポイント単位で1円分の電子マネーWAONに交換して買い物する事ができる。 ...

Read more

ローソン、深夜時間帯に店員を配置しない「スマート店舗(深夜省人化)実験」を開始

ローソンは、2019年8月23日(金)0時より、約半年間、ローソン氷取沢町店で、深夜時間帯に売り場に店員を配置せず、消費者自身で決済する、スマート店舗(深夜省人化)の事件を開始すると発表した。 ローソン氷取沢町店では期間中の0時~5時まで店員を配置せず、バックヤードに1名勤務となる。 事前にローソンアプリに登録した入店用QRコードを利用するか、近隣住民用の入店カードを利用するか、入店管理機器で顔写真を撮影して入店する。ローソンスマホレジまたは自動釣銭機能付きの完全セルフレジを利用する事ができる。自動釣銭機能付きの完全セルフレジでは、電子マネー・クレジットカード・バーコード決済などのキャッシュレス決済に加えて、現金での支払いも可能だ。 なお、たばこ・酒類の免許品やカウンターファストフーズ・切手・収納代行やチケット販売などの店員が必要な商品やサービスの利用はできない。 ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top