You Are Here: Home » 電子マネー

楽天Edy、鹿児島県のスーパーマーケット「スーパーよしだ」で利用可能に

鹿児島県のスーパーマーケット「スーパーよしだ」では、2019年11月11日(月)より、楽天Edyを搭載した「よしだママさんEdyカード」の発行を開始した。 「よしだママさんEdyカード」は、楽天Edyでの支払い時に200円(税込)につき1円分のEdyを獲得できるカードとなる。 なお、従来から発行している「ママさんカード」は継続して併用可能となる。ママさんカードを提示すると2%分のポイントが貯まり、500ポイント以上で好きなときに値引券に交換することができる。「よしだママさんEdyカード」で決済すると、別途0.5%分のEdyを獲得可能だ。 スーパーよしだでは、2019年10月から開始されたキャッシュレス・消費者還元事業に参画しているため、楽天Edyでの支払い時には5%分のEdyが還元される。 なお、2019年11月30日(土)までの間に、よしだママさんEdyカードに新規入会すると、通常300円(税込)の発行手数 ...

Read more

ApplePayで二条城の一日城主プレゼントキャンペーンが開始

2019年11月1日(金)~11月30日(土)までの間、京都の商店街の対象店舗で1回の買い物につき1,000円(税込)以上をApple Payに登録したQUICPayやiDで支払うと「二条城の一日城主」がプレゼントされるキャンペーンが開始した。 対象商店街の対象店舗でApple Payを1,000円(税込)以上利用し、専用応募サイトからエントリーすると、5組10名に「二条城の一日城主」が当たる。エントリーには買い物時に渡される「QUICPay取扱票」や「iD取扱票」が必要だ。 二条城の一日城主は、現代風にアレンジした羽織を身にまとい、国宝・二の丸御殿の大広間や黒書院の一の間、二の間へ入り、大広間では、将軍と同じ場所に着座できる。また、特別名勝・二の丸庭園では、普段は入れない行幸御殿跡から庭を眺めたり、記念撮影をしたりと、特別な1日を過ごすことが可能だ。 ...

Read more

ミニストップ、電子マネーWAONでの収納代行サービスを終了

ミニストップは、2019年11月17日(日)で電子マネーWAONでの収納代行サービスを終了する。 税金など、5万円以内の支払いを電子マネーWAONで支払う事ができたが、11月18日(月)以降は収納代行サービスが終了となる。 イオンカード(WAON一体型)、JMB WAONカードなど、全てのWAONでの収納代行サービスが終了となる。 JALカードからJMB WAONカードにチャージして、ミニストップでJMB WAONで支払うとマイルを獲得することができたが、収納代行サービスが終了することにより、税金などの支払いでマイルやポイントを獲得できなくなる。 ...

Read more

JR東日本グループの駅ビル・エキナカでnanacoやWAON、QUICPayなどが利用可能に

JR東日本は、2020年春以降、駅ビルやエキナカで利用できる電子マネーの種類を増やす。 現在は、SuicaやPASMOなどの交通系ICカードのみだが、新たにiD、QUICPay、nanaco、楽天Edy、WAONの取扱を開始する。 また、2020年夏までには、セレオ、アルス・トピコ、CIAL鶴見・CIAL桜木町・CIAL横浜、テルミナ、グランスタにも導入を予定している。 2019年11月12日(火)より、セレオに複数の電子マネー決済に対応可能なマルチリーダライタを設置し、順次設置を進めていく。 ...

Read more

西日本シティ銀行と福邦銀行で楽天Edyのスマホアプリでチャージ可能に

西日本シティ銀行と福邦銀行では、2019年11月5日(火)より、楽天Edyアプリ上で預金口座から楽天Edyへのチャージが可能になった。 スマートフォンの楽天Edyアプリ上で、西日本シティ銀行、福邦銀行の預金口座を選択すると、楽天Edyへのチャージがいつでも可能となる。あらかじめチャージ金額や限度額などを設定しておくと、自動的に預金口座から指定した金額が引き落とされるオートチャージサービスにも対応。 なお、サービスを利用するには、Android端末でおサイフケータイ搭載の端末のみに限られる。 楽天Edyを利用すると200円(税込)につき楽天スーパーポイントを1ポイント貯めたり、アプリ版を利用するとキャッシュレス・消費者還元事業の還元をアプリだけで受け取ることも可能だ。 ...

Read more

オフィス24、PayPayなどのコード決済や軽減税率に対応したキャッシュレス専用券売機を発売

オフィス24は、2019年11月1日(金)より、コード決済、クレジット、交通系ICカード、軽減税率に対応したキャッシュレス専用券売機「VALTEC TK-1925」の発売を開始した。 飲食店を取り巻く環境は変化しており、2019年10月からは消費増税時の軽減税率、2020年7月からは東京五輪を控え、外国人観光客の増加が予想される。 VALTEC TK-1925は、飲食店向けのキャッシュレス専用券売機となり、日本語の他、英語、中国語でメニューを表示でき、コード決済、ICクレジットカード決済、交通系ICカードでの支払いに対応。さらに、店内・持ち帰りを選択できるため、軽減税率への対応も簡単に行うことが可能だ。 コード決済はau PAY、d払い、LINE Pay、メルペイ、PayPay、楽天ペイ(アプリ決済)に対応しており、中国のALIPAY、WeChat Payにも対応。 今後は、オプションで現金での精算にも対応予 ...

Read more

楽天Edy、iPhoneでEdyの読み取りできるアプリを提供開始 Edyの受取も可能に

楽天Edyは、2019年10月28日(月)より、NFC機能を搭載したiPhone専用の「Edyカード用楽天Edyアプリ」の提供を開始した。 アプリを利用すると、EdyカードやEdy機能付き楽天カードなどに搭載されているFeliCaをiPhoneで読み取る事ができ、Edy残高や直近の利用履歴6件まで確認することができる。 また、キャンペーンなどに参加して獲得したEdyの受取も可能となる。経済産業省が推進しているキャッシュレス・消費者還元事業で還元されるEdyもアプリで受け取ることが可能だ。 これまで、楽天Edyの利用者は、キャンペーンなどで獲得したEdyを全国のファミリーマートなどで受け取る必要があったが、iPhoneで直接受け取ることができるようになり利便性が向上した。 ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top