You Are Here: Home » プリペイドカード (Page 4)

三井住友カード、ISIC Japanと提携し、海外留学・旅行をする学生を対象とした「ISIC Visaプリペイドカード」を発行

三井住友カードは、2018年11月15日(木)より、ISIC Japanが発行する国際学生証に、国際ブランドのVisaを付した「ISIC Visaプリペイドカード」の会員募集を開始すると発表した。 ISICカードは、世界共通学生身分証明書となり、学生証を提示すると各種交通機関や宿泊施設、美術館や博物館、飲食店、ショッピング、エンターテイメントなどで割引特典を受けることが可能だ。また、海外人気都市の市内観光パスが割引になる。 新たに、Visaプリペイド機能を付帯することで、チャージされた金額の範囲内で世界中のVisa加盟店で利用する事ができるようになる。支払時には2,000円(税込)につきワールドプレゼントのポイントが1ポイント貯まり、貯まったポイントでISIC Visaプリペイドカードにチャージすることも可能だ。その他、Trip.comの宿泊費が5%OFF、EFオンライン英語学習が90日間無料になる特典も用意 ...

Read more

マネパカード、コンビニからの入金サービスを開始

マネパカードは、2018年10月20日(土)より、コンビニ予約入金のサービスを開始した。 マネパカードは、マルチカレンシーの海外プリペイドカードとなり、1枚で6つの通貨をチャージして現地で利用できる。年会費は無料で、Mastercard加盟店で利用可能だ。 マネパカードのコンビニ予約入金は、マネパカード会員専用サイトで事前にコンビニ予約入金手続きを実施すると、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、セイコーマートのコンビニ店頭で日本円での入金が可能となる。 土日や夜間などでもマネパカード口座への入金が可能となった。 入金時には手数料が発生し、30,000円未満の場合は486円、30,000円以上、49,406円未満の場合は594円、49,406円以上の場合は594円に加えて200円の印紙代が必要となる。 マネパカードだけでなく、日本旅行マネパカード、Peach Manepa Cardが対象だ。 ...

Read more

三菱UFJニコス、ネット専用のVisaプリペイドカード「e-さいふ」を終了

三菱UFJニコスは、2019年4月でネット専用のVisaプリペイドカード「e-さいふ」のサービスを終了すると発表した。 「e-さいふ」は、オンラインで利用できるVisa番号を発行できるプリペイドカードとなり、審査不要で利用する事が可能なサービスだ。 2018年10月30日(火)で新規会員登録の受け付けを終了し、サイトを経由するだけでポイントがアップする「e-さいふ専用POINT名人.com」のサービスも終了した。 2019年4月で全てのサービスが終了し、チャージ残高がある場合は、払戻となる。 ...

Read more

Kyash、セブン銀行ATMでのチャージを開始 先着で200円がプレゼントされるキャンペーンも実施

Kyashは、2018年10月22日(月)より、セブン銀行ATMでの入金(チャージ)サービスを開始した。 セブン銀行ATMで「スマートフォンでの取引」をタップし、ATM画面に表示されるQRコードをスキャンする。読み取り後に、アプリに表示される企業番号をATMに入力し、金額を入金して紙幣を投入。1,000円~5万円までのチャージが可能だ。 なお、Kyash Visaカードでの取引はできず、Kyashアプリでの操作のみとなる。 2018年11月4日(日)までの間、セブン銀行ATMで1,000円以上をチャージすると、先着3,000名に200円がプレゼントされるキャンペーンを実施する。なお、クレジットカードまたはデビットカードでオートチャージしたことがある場合は、最大1,000名までとなる。 ...

Read more

LINEからいつでも加入できる保険サービス「LINEほけん」を提供開始 クレジットカード払いも可

LINE Financialと損保ジャパン日本興亜は、2018年10月16日(火)より、LINEアプリ上で損害保険に加入できる保険サービス「LINEほけん」の提供を開始した。 「LINEほけん」は、専用のアプリをインストールすることなく、LINEアプリ上から好きなタイミングで保険に加入することができる。「LINEほけん」のユーザー登録が完了している場合は、最短約60秒で保険加入に必要な全ての事項の入力を完了することができる。 加入できる保険は、旅行・スポーツ・イベント・ゴルフ・賃貸といった生活シーンに合わせたテーマや、天気・家族構成に応じた保険を選ぶことができる。1日単位から加入できる短期型の保険がメインととなる。 100円からの保険料プランが用意され、「LINE Pay」による保険料の支払いが可能だ。LINE Payは銀行口座やコンビニなどからチャージしたLINE Pay残高内から支払うだけでなく、LINE ...

Read more

Hulu、カードタイプの「Huluチケット」を発売開始

Huluは、2018年10月15日(月)より、購入した券種の期間分Huluを利用できる「Huluチケット」のカードタイプを発売開始した。 「Huluチケット」は、コンビニやオンラインショッピングで購入できるHuluの支払専用プリペイドカードだ。クレジットカードがなくても現金だけでHuluを観ることができる。 Huluチケットは1ヶ月券が1,007円(税込)、3ヶ月券が3,021円(税込)、5ヶ月券が5,035円(税込)だ。コンビニはローソンで発売される。 2018年10月15日(月)~11月14日(水)までの間、ローソンで「Huluチケット」カードタイプを購入し、登録後に専用webサイトから応募すると、抽選で合計54名に「ウォーキング・デッド」グッズが当たるキャンペーンを実施する。Loppiで発売中のHuluチケットはキャンペーン対象外となる。 ...

Read more

ドコモ、金融機関向けに「ドコモ レンディングプラットフォーム」を開始

ドコモは、2019年3月頃より、金融機関向けに「ドコモ レンディングプラットフォーム」の提供を開始すると発表した。 「ドコモ レンディングプラットフォーム」は、ドコモのビッグデータを活用した「ドコモスコアリング」の提供、スマートフォンアプリ「レンディングマネージャー」の提供を行う。 「ドコモスコアリング」は、ドコモの各種サービスの利用状況などのビッグデータを解析し、自動的に算出した個人の信用スコアを金融機関の審査に活用できる仕組みとなる。金融機関は、この信用スコアを活用して審査することで、適切な金利・貸出枠を設定することが可能となる。 「レンディングマネージャー」は、融資サービスを利用する人向けのスマートフォンアプリだ。金融機関での借入から返済までの手続きがアプリで完結する。また、家計と借り入れ状況を可視化し、最適な返済計画をアドバイスする仕組みも用意される。 「ドコモ レンディングプラットフォーム」は、dア ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top