You Are Here: Home » プリペイドカード (Page 10)

じぶん銀行、「じぶんプラス」を変更 ATMでの入金時にも手数料が必要になる場合も

じぶん銀行は、2018年12月より、商品やサービスの利用状況に応じて特典を受けられる「じぶんプラス」を変更すると発表した。 特典変更を受けるステージは、じぶんプラス1、じぶんプラス4、じぶんプラス5となり、じぶんプラス1は改悪、じぶんプラス4とじぶんプラス5は改善となる。 従来、じぶんプラス1でも、ATM利用手数料無料回数は出金時に月2回まで無料だったが、2018年12月以降は入金でも出金でも手数料が発生する。三菱UFJ銀行、セブン銀行、コンビニATMでは1回100円(税抜)、ゆうちょ銀行ATMでは200円(税抜)だ。 また、じぶんプラス4は他行宛振込無料回数が月3回だったものが月8回に、じぶんプラス5は月5回だったものが月15回にアップする。 じぶんプラス2の条件も変更となり、預かり資産残高が10万円未満の場合に影響を受ける。従来は、じぶん銀行スマートフォンアプリへのログインが1回以上ある事、または年齢が2 ...

Read more

バンドルカード、100円の口座維持手数料を撤廃

バンドルカードを運営するカンムは、2018年7月23日(月)より、バンドルカードの100円の口座維持手数料を撤廃すると発表した。 バンドルカードは2016年9月より開始した最短1分で作れるVisaカードとなっている。コンビニなどでチャージした金額の範囲内で、Visa加盟店で利用することが可能だ。 なお、最後にチャージした日またはチャージした金額を利用した日から4ヶ月間カード利用がない場合は翌月より100円の口座維持手数料が発生していた。 7月23日(月)より口座維持手数料を撤廃し、チャージしていなくても利用していなくても口座維持手数料が発生することはなくなった。 ...

Read more

PeX、ポレットカードへのチャージを開始

PeXは、2018年7月5日(木)より、ポレットカードへのポイント交換を開始した。 2,000 PeXポイントが200円分として交換できるが、0.5%増量となるため201円分として交換が可能となる。交換時には500 PeXポイントの手数料が発生するため注意が必要だ。交換申請から2~3時間程度で交換完了となる。 交換後、ポレットカードではVisa加盟店でチャージされた範囲内で利用することができる。 ...

Read more

楽天銀行、コーポレートロゴを変更 キャッシュカードやATM等のロゴも変更に

楽天銀行は、2018年7月2日(月)より、コーポレートロゴを変更すると発表した。 ロゴの変更により、楽天銀行webサイトや、楽天銀行カード、楽天銀行アプリ、提携ATMに表示されているロゴマークは順次変更となる。 変更後も、旧ロゴマークが記載されている提携ATM等でも利用可能となり、旧ロゴマークの楽天銀行カードやキャッシュカード、デビットカード、プリペイドカードはそのまま利用することができる。 同日より、楽天カードのロゴも変更となる。 ...

Read more

三菱UFJニコス、「e-さいふ」へのMUFGカード・アメリカン・エキスプレス・カードでのチャージを停止

三菱UFJニコスは、2018年7月17日(火)より、「e-さいふ」のMUFGカード・アメリカン・エキスプレス・カードでのeマネーチャージを停止すると発表した。 「e-さいふ」は、審査不要でeマネーを購入し、バーチャルカードに充当すれば1回29,000円まで利用できるネットショッピング専用のプリペイドカードとなる。 2018年7月17日(火) 15:00で終了となるが、Visa、Mastercardブランドや、MUFGカードのJCBブランドでは以降もチャージが可能となっている。 ...

Read more

エブリイ、新しいポイントカード「エブリカ」を発行

スーパーマーケットのエブリイは、2018年7月1日(日)より、新しいポイントカード「エブリカ」の発行を開始すると発表した。 現金で支払うと200円(税抜)につき1ポイント貯まり、電子マネーで支払うと、さらに200円(税込)につき1ポイント貯まる。毎週木曜日はシニアデーでポイントが5倍だ。貯まったポイントは500ポイントで500円分の買い物券に交換できる。 また、3,000円のチャージで15円、5,000円のチャージで25円、1万円のチャージで50円が上乗せされる。 7月からはポイント3倍、5倍、10倍となるポイントデーや、商品にポイントがつく新しいサービスも開始予定だ。 6月22日(金)までは、店頭でエブリカの申込で100ポイント、webでの申込では200ポイントプレゼントする早期申込キャンペーンも実施する。 ...

Read more

LINE Pay、マイカラー制度を開始 利用状況に応じて2%還元も可能だが条件は不明

LINE Payは、2018年6月1日(金)より、利用状況に応じてポイント還元率が変更となる「マイカラー」制度を導入すると発表した。 マイカラーを利用するにはLINE Moneyアカウントが必要となり、銀行口座を連携することでLINE CashアカウントからLINE Moneyアカウントに移行することが可能となる。 前月20日までのLINE Pay残高の利用をもとに判定され、ホワイト、レッド、ブルー、グリーンの4段階のステージとなる。ステージによって、次の1ヶ月間で獲得できる還元率が変わる仕組みだ。 例えば、グリーンの場合は2%のLINEポイント、ブルーの場合は1%のLINEポイントとなるが、ホワイトの場合は0%となる。また、LINE Cashアカウントの場合はポイント付与はない。 前月の利用実績にカウントされるサービスは、QR/バーコード支払い、LINE Pay カード、オンラインショップでの「LINE P ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top